【DHA・EPAは高コレステロールに効果的】 DHAサプリの選び方

DHA EPAにコレステロールを下げる効果はあるの?DHAサプリで怖い病気を予防しよう。

topbanner01

bottum01

 

高コレステロールは命にかかわる病気のリスクを高める

「コレステロールが高くても今は何も症状はないんだよね」

 

「コレステロールが高いと何か問題あるの?」

 

不規則な生活や高カロリーな食事などが続くと、コレステロール値や中性脂肪が高くなってしまい、健康診断で指摘されるケースが多くなりました。

 

でも、日頃から青魚を積極的に食べるなど、DHA EPAを多く含む食事をしている人や、規則正しい生活をしている人は、高コレステロールになりにくく、健康寿命が長いのです。

 

DHA EPAサプリなら、毎日決まった量を飲むだけで不足しがちなDHA EPAを補うことができるので、コレステロールを下げることができます。

 

DHA EPAを手軽にとれるサプリで高コレステロールを解消しよう!

 

高コレステロールが原因となる疾患1:脳梗塞

高コレステロールとは血液中にアブラがあふれている状態ですから、血液はドロドロとしています。

 

高コレステロールがさらに続くと、動脈硬化が進行して血栓と呼ばれる血液のかたまりができるようになりますが、血栓が細い血管に詰まると、その部分より先に血液が流れなくなります。

 

特に怖いのが脳の動脈で血栓がつまり、血液の流れが止まって起きる脳梗塞です。

 

脳への血液の供給が止まれば、酸素と栄養が届かなくなり、脳の一部に重大な障害が起きて死に至ることもあります。

 

たとえ、一命を取り留めたとしても、手足のまひや言語障害など、後遺症が残ることも多く、寝たきりの大きな原因となります。

 

脳梗塞を予防するには、血液中のコレステロールを正常に保ち、動脈硬化の進行を食い止め、血栓を作らないことが大切です。

 

DHA EPAは、余分なコレステロールの代謝を高めて、コレステロールを正常に保ち、血栓予防に効果的です。

 

手軽にDHA EPAを補給できるサプリを飲むことを習慣にして、高コレステロールを改善し、怖い脳梗塞を予防しましょう。

 

高コレステロールが原因となる疾患2:アルツハイマー型認知症

高コレステロールを放置していると、動脈硬化が進行しますが、この状態がさらに進行すると、食事から摂取した糖の代謝もうまくいかなくなります。

 

この状態が高血糖ですが、高血糖が慢性化した病気が糖尿病です。

 

糖尿病は酸化ストレスや炎症、AGEと呼ばれる糖とタンパク質が体温で熱されてできた物質などにより、脳の神経細胞にダメージを与えるため、アルツハイマー型認知症の原因となります。

 

でも、アルツハイマー型認知症は、はっきりと症状が出る前の10年〜20年前から脳内の神経系統の損傷が進むと言われているため、30代、40代の若いうちからDHA EPAサプリを飲み続けていれば、アルツハイマー型認知症の予防に効果的です。

 

高コレステロールが原因となる疾患3:癌や悪性リンパ瘍

健康な人の体内でも、毎日数千個の癌細胞が発生していますが、白血球と免疫細胞により退治されるため、癌にはなりません。

 

ところが、動脈硬化症が進行すると、体の隅々に張り巡らされた毛細血管の血流も悪くなり、白血球と免疫細胞の供給がうまくいかなくなります。

 

そのため、癌細胞の成長をおさえることができなくなります。

 

健康な人の体内でも、毎日数千個の癌細胞が発生していますが、白血球と免疫細胞により癌細胞は退治されるため、癌にはなりません。

 

ところが、高コレステロールを放置して血液がドロドロの状態が続くと、体の隅々に張り巡らされた毛細血管の血流も悪くなり、白血球と免疫細胞の供給がうまくいかなくなります。

 

そのため、癌細胞の成長をおさえることができなくなります。

 

DHAは血液中の赤血球の細胞膜をしなやかにする作用があるため、毛細血管へ血液がスムーズに流れるようになります。

 

また、EPAは血栓ができるのを防ぎ、血液をサラサラにしてくれます。

 

DHA EPAを手軽に補給できるDHA EPAサプリを飲み続けていれば、体の隅々にまで血液がサラサラと流れ、白血球と免疫細胞もしっかり供給されるため、癌や悪性リンパ腫の予防にもなります。

 


[DHA EPAサプリの効果とコスパ]コスパの高いサプリの選び方

banner02-3

bottum02

 

効果の高いDHA EPAサプリを安く買う方法1 : 定期コースを選ぼう

「サプリは飲んだことあるけど続いたためしがないんだよね。。」

 

「定期コースって言っても続けられるかわかんないし。。」

 

DHA EPAサプリに限らず、サプリの価格が高くてなかなか続かないというケースは多いんですよね。

 

でも、定期コースを選べば、効果の高いDHA EPAサプリをおトクに購入することができます。

 

DHA EPAサプリのきなりは、定期コースなら初回価格が67%OFFの1,980円(税込)、2回目以降が33%OFFの4,093円とかなり安くなります。

 

定期コースがおトクなDHA EPAサプリはこちら

定期コースを選ぶメリット

サプリは薬ではなく、偏りがちな栄養を補助するための健康食品なので、続けることで効果を実感できるものです。

 

メーカーも最低3か月〜6か月は続けないと効果は感じられないと考えており、定期購入を推奨しています。

 

そのため、定期購入コースの場合、初回購入価格で通常価格の65%〜85%割引、2回目以降も10%〜20%程度割引するなど、価格面でも優遇してくれます。

 

定期コースというと、どんどん送られてきて余ってしまったり、解約したくてもできないのではと心配される方も多いですよね。

 

でも、定期コースを選んだ場合でも、いつでも休止・解約可能としているところがほとんどです。

 

きなりの定期コースでも、到着予定日の7日前までに電話で連絡するだけで、いつでも休止・解約は可能です。

 

最初から定期コースを選んでも、やっぱり気に入らないという場合には、初回だけの注文でも解約は可能です。

 

これならお試し感覚で始めることができますよね。

 

コレステロールを下げる効果の高いDHA EPAサプリを安く買う方法2 :吸収されやすいものを選ぼう。

「DHA EPAたっぷりのサプリも飲んだことあるけど、効果は感じなかったんだよね」

 

「DHA EPAがたっぷり入っていれば効果は感じられるはずだよね?」

 

DHA EPAがたっぷり入っているからと期待して飲み始めたのに、効果を感じなかったという方もいるんですよね。

 

でも、しっかり体に吸収されるDHA EPAサプリを選べば、コレステロールを下げる効果を実感できます。

 

DHA EPAサプリのきなりは、青魚由来のDHA EPAに加えて、体に吸収されやすい南極オキアミ由来のクリルオイルも使用しているので、より効果を実感しやすいんです。

 

クリルオイルって何?

クリルオイルとは、南極海に生息する小エビの一種である南極オキアミから抽出した脂質のことです。

 

クリルオイルにもDHA EPAがたっぷり含まれていますが、魚のDHA EPAと違い、水になじみやすい性質であるため、体の中で吸収されやすいという特徴があります。

 

また、抗酸化成分であるアスタキサンチンも豊富に含まれているので、DHA EPAの酸化を防いで吸収されやすくなります。

 

アスタキサンチンは、エビやカニ、サケ、マスなどの赤い色素由来の成分ですが、ビタミンEの1,000倍、ビタミンCの6,000倍という非常に強力な抗酸化力があり、様々な健康食品や化粧品にも使用されるようになってきました。 

 

水になじみやすい性質である上に、非常に酸化しにくいため、クリルオイル由来のDHA EPAは体に吸収されやすく、効果を実感しやすいと言えます。

 

コレステロールを下げる効果の高いDHA EPAサプリを安く買う方法3 : 効果が高いものを厳選して選ぼう

「楽天にすごく安いDHA EPAサプリがあるんだけど、試してみようかな。。。」

 

「高いものを買っても効果があるかどうかわからないし。。。」

 

大手通販サイトやコンビニ、ドラッグストアに並ぶDHA EPAサプリには、1,000円以下で買えるものもありますが、DHA含有量が少なかったり、吸収されにくいものが多く、こうしたものでは効果は感じられません。

 

でも、DHA含有量が400r以上で、比較的価格も安い「きなり」なら、コレステロールを下げる効果も実感できて、価格も決して高くはないと感じられるはずです。

 

DHA EPAサプリを安さだけで選ぶと失敗する理由

安さだけでDHA EPAサプリを選んでしまうと、DHAの含有量が少なかったり、酸化対策も不十分なものを選んでしまうことになります。

 

こんなDHA EPAサプリでは、わずかしか含まれないDHAも吸収されにくく、効果を実感できない可能性が高いです。

 

安いだけのDHA EPAサプリを選んでしまったために、いくら飲み続けても、これといった効果も感じられず、結局飲むのをやめてしまったという方が多いのです。

 

低価格だけをウリにしたDHA EPAサプリは選ばないようにしましょう。

 

定期購入で1ケ月分3,000円以上のものを選ぼう

安くても効果の高いものを選ぶためのおおよその目安となる価格があります。

 

安心して飲み続けることができて、きちんと実感できるものを選ぶためにも、定期購入での1か月分の価格で3,000円以上をおおよその目安としましょう。

 

3,000円以上のものであれば、DHA EPAの含有量も合計で500r以上あり、クリルオイルやアスタキサンチンのような抗酸化成分や、血管と血液の健康をサポートする成分、体への吸収をサポートする成分も配合されているものがほとんどです。

 

納得のいくDHA EPAサプリを選ぶためにも、3,000円以上のものがおすすめです。

 

関連ページ:【高コレステロールに効果的】 コスパの高いDHAEPAサプリ選びのポイント


[DHA EPAサプリの効果と副作用]過剰摂取に注意!☆1日量を守って副作用なし

topbanner03

topbanner03

 

副作用の心配なく安心してDHA EPAサプリが飲めるポイント1 : 1日の推奨摂取量を守ろう

「コレステロールを早く下げたいんだけど、たくさん飲んでも大丈夫かな?」

 

「病院でもらう薬は副作用が気になるけど、サプリって副作用はないんだよね」

 

病院で処方される抗コレステロール薬は効果が高い分、副作用の心配もあり、定期的な受診も必要となりました。

 

でも、DHA EPAサプリは健康食品なので、処方薬のような副作用の心配もなく、用法・用量は指定されてはいません。

 

たくさん飲んだからといって、効果を感じるまでの時間が短くなるわけではないので、推奨摂取量を守りコツコツ飲み続ければ、副作用の心配はありません。

 

DHA EPAって何?どうして1日摂取量を守る必要があるの?

DHA EPAは魚の脂質から抽出された成分で、血管壁の修復をしたり、脳への指令をスムーズにするなどの働きがあります。

 

DHA EPAは必ず食事から補う必要のある必須脂肪酸ですが、青魚を食べる機会の少なくなった現代人では不足しがちな成分です。

 

しかし、過剰摂取により、血液中の赤血球の細胞膜を柔らかくする作用や、血管の内側の壁の修復が進み過ぎるため、血液のめぐりが良くなりすぎて、一時的に寝つきが悪くなったりします。

 

ただし、DHA EPAサプリは処方薬とは違い、あくまで健康食品なので1日の推奨摂取量を守って飲んでいれば、副作用の心配はありません。

 

DHA EPAサプリは健康食品ですから、特に副作用を心配する必要はありませんが、1日の摂取量を守って飲みましょう。

 

副作用の心配なく安心してDHA EPAサプリが飲めるポイント2 : 原材料が国産であり、国内産のサプリを選ぼう

「Amazonの海外製のDHA EPAサプリってどうなの?」

 

「毎日口にするものだから、どこで作られているかはやっぱり気になるよね」

 

安い海外製のDHA EPAサプリは、魚の鮮度を保つ技術も低いうえに、高温で煮出して製造するため酸化している可能性が高く、かえって健康を害する心配もあります。

 

でも、DHA EPAサプリのきなりは、原材料に鹿児島産の新鮮なカツオを使い、国内の工場で製造しているので、酸化の心配もなく安心です。

 

国産原材料のDHA EPAサプリが安心な理由

DHA EPAは熱や空気に弱く、サプリを作る過程でも高温で抽出したり長時間空気に触れると酸化されてしまいます。

 

酸化したDHA EPAは、かえってコレステロールを上げることになってしまいます。

 

しかし、DHA EPAサプリのきなりは、国内産のフレッシュな魚を使い、低温抽出して空気に触れない製造工程で作られるため、酸化の心配もなく、DHA EPA本来の健康効果が発揮されます。

 

国内産のDHA EPAサプリが安心な理由

海外産のサプリは、飲み方や商品についての問い合わせをしたくても、どこへ連絡したらよいのかはっきりしないなど、アフターサービスに不安があるケースが多いです。

 

また、海外産のサプリは、製造と販売が別の会社であるものが多いため、アフターサポートも一貫しておらず、安心して飲み続けることができません。

 

DHA EPAサプリのきなりは、自社でコールセンターを運営し、問い合わせからその後のアフターサービスまで、一貫して対応しているため安心です。

 

副作用の心配なく安心してDHA EPAサプリが飲めるポイント3 :認定された国内工場で生産されたものを選ぼう

「テレビCMでよく見るDHA EPAサプリなら安心でしょ?」

 

「日本の会社のDHA EPAサプリだから大丈夫じゃない?」

 

サプリメントは健康増進や将来的な病気の予防を意識して飲むものですが、医薬品や医薬部外品などと違って明確な規制がありません。

 

そのため、残念ながら国内工場で生産されたものがすべて安心して飲めるDHA EPAサプリとは限りません。

 

しかし、DHA EPAサプリのきなりは、大手水産加工会社のマルハニチロと共同開発し、客観的な認定を受けたGMP取得工場で製造しているので安心です。

 

GMP取得工場について

GMPとは、厚生労働大臣が指定した医薬品等の品質管理基準のことです。

 

医薬品と同等レベルの厳格な品質管理の下で、原料の受け入れから各製造工程、出荷まで明確な統一規則に基づき生産される工場にだけ認定されるものです。

 

GMP認定のためには、製品が規格どおりに製造されるシステムとなっているかを実際に工場の監査を受けて認定される必要があります。

 

監査は医薬品GMPの監査官により厳正に実施され、3年ごとに改めて監査認証を受ける必要があります。

 

GMP取得工場でできること

GMP取得工場では、多くの方が気にされる放射能検査を実施しています。

 

また、比較的陸地から近い海域でとれる青魚では、ダイオキシン汚染の不安があります。

 

GMP取得工場では、気になるダイオキシンについても厳格な検査を実施し、影響のない安全な原料を厳選して使用します。


[高コレステロールに効果的]DHA EPAサプリはDHA含有量で選ぼう

topbanner04

topbanner04

 

コレステロールを下げるDHAEPAサプリの選び方1:DHA含有量が400r以上のサプリを選ぼう!

「仕事は忙しいし、夜のお付き合いも断れないし、食生活が乱れてるんだよね」

 

「コレステロールが高いのは、揚げ物とかガッツリ系の食事が多いからかなあ。。。」

 

不規則な生活や高カロリーな食事が多い現代人は、DHA EPAを含む食事をする機会が少なく、高コレステロールを指摘されるケースが多くなりました。

 

でも、DHA EPAサプリを定期的に飲むことでコレステロール値を下げる効果があり、高コレステロールが原因で起きる脳梗塞や認知症などを予防することができます。

 

DHA EPAサプリのきなりは、DHAが450rとたっぷり配合されているので、しっかり効果を実感できます。

 

高コレステロールならEPAよりもDHAに注目しよう

DHA EPAともに中性脂肪やコレステロールを下げる効果はありますが、コレステロールを下げる効果は、DHAの方がより強いとされています。

 

DHAはコレステロールそのものの代謝を促しますが、EPAは中性脂肪を下げることで、脂質代謝機能を正常に近づけ、その結果コレステロールの低下にもつながります。

 

つまり、DHAとEPAのコレステロールへの作用の違いは、直接的か間接的かの違いということです。

 

コレステロールを下げる目的でDHA EPAサプリを選ぶなら、DHA含有量の多いものを選べばより効果を実感しやすくなります。

 

きなりならDHA450r、EPA50rを手軽に補える!

厚生労働省の日本人の食事摂取基準(2015年版)によれば、「DHA EPAを1日1g以上摂取することが望ましいと」されていますが、平均的な日本人のDHA EPA不足量は、およそ500rほどとされています。


 

DHA EPA500rを食事で補おうとすると、マグロのお刺身で約5人分の400g、アジの塩焼きなら中サイズの1尾で90g、サバの塩焼きで半身の70gとなります。

 

ただし、毎日これだけのお魚料理を食べ続けるのって、なかなか難しいですよね。

 

でも、きなりなら、1日分4粒を飲むだけでDHAを450r、EPAを50r補うことができてコレステロールを効果的に下げることができるんです。

 

コレステロールを下げるDHAEPAサプリの選び方2:DHAは酸化させないことが重要

「DHAEPAって酸化しやすいっだってね」

 

「酸化したアブラって体に悪いって聞いたけど。。。」

 

DHA EPAはコレステロールを下げる効果だけでなく、血液をサラサラにしたり、脳や目の健康、免疫力アップなどさまざまな健康効果が認められていますが、酸化しやすいという弱点があります。

 

でも、DHA EPAサプリのきなりなら、一般的な酸化防止剤であるビタミンEに加えて、強力な抗酸化パワーを持つクリルオイル由来のアスタキサンチンもプラスされているので、酸化の心配もなく、本来の効果を発揮してコレステロールを下げてくれます。

 

DHAの酸化防止はどうするの?

DHAの酸化を防ぐために、ビタミンEやビタミンC、アスタキサンチンなどが酸化防止剤として配合されているか確認しましょう。

 

また、パッケージの形状も確認しましょう。

 

DHA EPAサプリのパッケージは、1か月分がチャック付きの袋に入ったものや、スクリューキャップのボトル、1回分づつアルミパックで分包したものなどがあります。

 

分包タイプなら、飲む直前まで空気に触れないため酸化しにくく、持ち運びにも便利でおすすめです。

 

コレステロールを下げるDHAEPAサプリの選び方3:DHAの含有量が多いものを選ぼう

「コレステロールを下げるのに大切なのはDHAとEPAのどちらなの?」

 

「EPAが多いサプリもあるけど。。。」

 

DHA EPAサプリには、DHAよりもEPAの含有量が多いものもありますが、これは中性脂肪の数値改善を狙ったものです。

 

しかし、きなりは、DHA450r、EPA50rとDHAの含有量が多く、コレステロールを下げる効果が高いのです。

 

安いDHAサプリは濃度が低い可能性が高い

新鮮な魚から酸化させずにDHA EPAを高濃度で抽出するには、高度な技術が必要です。

 

当然、コストも高くなりますから、価格の安いDHA EPAサプリではDHA EPAの含有量が少ないだけでなく、DHA EPAの純度も低く、酸化の不安もあります。

 

安いサプリで効果が感じにくいのは、不純物が含まれた純度の低いDHA EPAが使われていたり、酸化している可能性が高いので、吸収効率が悪いからなのです。

 

しかし、きなりには酸化させずに高濃度で抽出した、純度の高いDHA EPAを使用しているので、コレステロールを下げる効果を実感しやすいのです。

 

マルハニチロとの共同開発で高濃度のDHAを実現

きなりは、国内トップシェアを誇る水産加工会社、マルハニチロと共同開発したDHA EPAサプリです。

 

他社には真似のできないマルハニチロ独自の高度な技術で、新鮮なカツオからDHA EPAを酸化させることなくフレッシュなまま抽出し、不純物を取り除いて純度を高めているため吸収されやすく、他社のDHA EPAサプリよりも効果を実感しやすいのです。

 

きなりと他社DHA EPAサプリを比較

きなり やずや青魚の知恵 サントリーDHA&EPA
セサミンEX
定期コース初回価格(税込) 1,980円(67%OFF) 1,080円(50%OFF) 5,346円(10%OFF)
2回目以降価格(税込) 4,093円(33%OFF) 1,944円(10%OFF) 5,346円(10%OFF)
通常価格(税込) 6,150円 2,160円 5,940円
3か月継続時総額(税込) 10,166円 4,968円 16,038円
3か月継続時1日あたり価格 丸
113.0円
二重丸
55.2円
三角
178.2円
DHA含有量 二重丸
450.8r
三角
139.4r
丸
300r
DHA100rあたり価格 二重丸
25.1円
丸
39.6円
三角
59.4円
原料産地 二重丸
鹿児島県
二重丸
ベトナム・アメリカ
二重丸
千葉県
製造工場のGMP取得 取得済
丸
原料産地工場は未取得
三角
取得済
丸

コレステロールを下げるためのDHA EPA サプリの効果的な飲み方

banner05

bottum05

 

DHA EPA サプリの効果的な飲み方1:朝食後が最も効果的

DHA EPAサプリは食品なので、処方薬と違い、飲むタイミングについて特に決まりはありません。

 

でも、体全体の機能や吸収をふまえると、朝食後に飲むのが最も効果的と言えます。

 

マルハニチロ株式会社と産業技術開発研究所の調査によれば、マウスを使った実験で朝食後に魚油を摂取したマウスの血液中のDHA EPA濃度がもっとも高いという結果が出ています。

 

これは、睡眠と覚醒、血圧、体温コントロール、ホルモン分泌などさまざまな生理機能のコントロールに体内時計が深く関係しており、朝食時に最も脂質の吸収がよくなるためです。

 

DHA EPAをしっかり吸収させて、コレステロールを下げるためにも、朝食後に飲むことを習慣にしましょう。

 

参考リンク:摂取時間別の魚油による脂質代謝改善効果の違い

 

最も効果的なのは朝食後

マルハニチロ株式会社と産業技術開発研究所の調査によれば、マウスを使った実験で朝食後に魚油を摂取したマウスの血液中のDHA EPA濃度がもっとも高いという結果が出ています。

 

これは、睡眠と覚醒、血圧、体温コントロール、ホルモン分泌などさまざまな生理機能のコントロールに体内時計が深く関係しており、朝食時に最も脂質の吸収がよくなるためです。

 

食後に飲むと吸収されやすい理由

DHA EPAは魚の脂肪に含まれる成分ですから、脂肪の分解・消化酵素である胆汁酸が分泌されている時に飲むと、吸収されやすくなります。

 

胆汁酸は食事の後に分泌されるので、朝食後と夕食後など普段の生活スタイルにあわせて習慣にしやすい飲み方を選びましょう。

 

DHA EPA サプリの効果的な飲み方2:脂質の吸収をおさえるサプリや食品との飲み合わせに注意

DHA EPAは魚の脂肪から抽出した成分ですから、小腸での脂質の吸収をおさえるサプリや食品との飲み合わせ、食べ合わせは悪いと言えます。

 

小腸での脂質や糖の吸収をおさえる、いわゆるカロリーカット系のダイエットサプリとは、飲み合わせが悪いので避けましょう。

 

日頃の食事で摂取する食物繊維には、小腸での余分な脂肪の吸収を抑える働きがありますから、DHA EPAの吸収も抑えてしまいます。

 

ただし、食物繊維は食事から摂取する糖の吸収を穏やかにして、血糖値の急上昇をおさえたり、腸内の善玉菌の餌となって、腸内環境を良好に保つなど健康のためにも欠かせない栄養素です。

 

したがって、食物繊維たっぷりな食事の後を避けてDHA EPAサプリを飲めば、より吸収されやすくなり、効果も実感しやすくなります。

 

DHA EPA サプリの効果的な飲み方3:水で噛まずに飲むこと

DHA EPAは魚の脂質に含まれる成分ですから、脂肪の吸収をおさえる働きのあるタンニンやカフェインを含むコーヒーや緑茶、紅茶、ウーロン茶などで飲むのは避けましょう。

 

また、噛んでしまうと魚のにおいがしたり、独特の癖があって飲みにくく感じることもあるので、水で噛まずに飲みましょう。

 

なお、「きなり」に含まれるクリルオイルは水に溶けやすい成分なので、たっぷりの水と一緒に飲むとより吸収されやすく効果的です。

 

南極オキアミから抽出したクリルオイルは酸化しにくく、吸収されやすいDHA EPAを豊富に含んでおり、他のDHA EPAサプリにはない「きなり」ならではの成分です。